コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーブ コーブ Cóbh

2件 の用語解説(コーブの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーブ
コーブ
Cóbh

アイルランド南西部,マンスター地方南部,コーク県南東部の都市。コークの南東約 15km,コーク湾内のグレート島南岸にある。初めコーブオブコーク Cove of Corkと呼ばれていたが,1849年ビクトリア女王訪問後クイーンズタウンと改称。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

コーブ(Cobh)

アイルランド南部、コーク州の港町。大西洋航路の重要な中継港の一つであり、19世紀半ばのジャガイモ飢饉(ききん)の際には、北米へ向かうアイルランド移民のうち、250万人を送り出した。また1912年に沈没した豪華客船タイタニック号の最終寄港地だったことで知られる。もともとはCove(コーブ)と称したが、1849年にビクトリア女王訪問を記念してクイーンズタウンと改名。アイルランド自由国成立後に現名称となった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コーブの関連キーワードロングアイランドウエストコークキンセールセントコルマン大聖堂Saint Patrick Streeセントマルトス教会チャールズフォートデズモンド城バントリーフィッツジェラルド公園

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コーブの関連情報