コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーベット国立公園 コーベットこくりつこうえんCorbett National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーベット国立公園
コーベットこくりつこうえん
Corbett National Park

インド,ウッタルプラデーシュ州ニューデリーの北東 45kmにある国立公園。 1936年設定。面積 520km2ヒマラヤ山脈を背に,渓谷,丘陵,サラソウジュなどが茂る広大な森林に恵まれた一帯は野性動物の自然保護区でもある。 50種の哺乳類,585種の鳥類,26種の爬虫類が記録され,特にトラの生息地として有名。インドゾウ,ヒョウ,ジャッカルハイエナハゲワシキツツキ,インドワニ,インドニシキヘビなどがみられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android