コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コールドゲーム called game

とっさの日本語便利帳の解説

コールドゲーム

審判が何らかの理由で打ち切りにした試合。降雨コールドが多いが、アマチュアでは、あらかじめ決められた点差がついた時に適用することもある。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

コールドゲーム【called game】

野球で、試合が一定回以上進行したあとで、雨や日没、点差の開きなどにより途中で打ち切られた試合。勝敗はその時点での得点で決める。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のコールドゲームの言及

【野球】より

…捕手がチーム全体の土台石(コーナーストーン)の役目を果たすことによる。 コールドゲーム両チームが5回以上の攻撃をすませたのち,降雨,日没などにより試合続行不可能なとき,主審が試合終了を宣告し,それまでの得点で勝敗を決定する試合。5回終了以前に試合続行不可能な場合,主審が試合終了を宣告するとノーゲームになる。…

※「コールドゲーム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コールドゲームの関連情報