コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルディアヌス1世 ゴルディアヌスいっせいGordianus I; Marcus Antonius Gordianus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルディアヌス1世
ゴルディアヌスいっせい
Gordianus I; Marcus Antonius Gordianus

[生]157頃
[没]238.4.
ローマ皇帝 (在位 238) 。アレクサンデル・セウェルス帝のときアフリカプロコンスル。アフリカの土地所有者層と軍隊から子の同2世とともに帝位に推戴され,共同で統治したが,2世は戦死し,彼も自殺した。文学を愛し,哲学者 F.フィロストラトスから『ソフィスト伝』を捧げられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゴルディアヌス1世の関連キーワードゴルディアヌス[3世]ゴルディアヌス2世ゴルディアヌス3世ローマ皇帝在位

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android