サイドキック(英語表記)sidekick

翻訳|sidekick

デジタル大辞泉の解説

サイドキック(sidekick)

サッカーで、足の甲の内側(インサイド)あるいは外側(アウトサイド)でボールを蹴(け)ること。近距離のパスに用いることが多い。
スポーツや格闘技などで、横向きに脚を蹴り上げること。また、地面を蹴って横向きに跳ぶこと。
親友。相棒。多く、物語などで、主人公の相棒にあたる人物についていう。
[補説]12は日本語での用法。1は、英語ではsidefoot

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サイドキックの関連情報