サハリン州(読み)サハリン(英語表記)Sakhalin

翻訳|Sakhalin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サハリン〔州〕
サハリン
Sakhalin

ロシア東部の州。州都ユジノサハリンスクサハリン島千島列島,およびチュレーニー島その他の小島から成る。主産業は漁業,水産加工,木材加工,製紙などの工業と鉱業 (石油,石炭) 。農業はジャガイモ,野菜の栽培が中心。千島列島には定住者が少く,人口の大半はサハリン島に集中。同島沿岸にはホルムスクコルサコフネベリスクポロナイスクなど多くの港湾都市がある。島内交通は南北に走る鉄道が中心である。面積8万 7100km2。人口 71万 7500 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サハリン州の関連情報