コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サワオグルマ(沢小車) サワオグルマSenecio pierotii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サワオグルマ(沢小車)
サワオグルマ
Senecio pierotii

キク科の多年草本州から沖縄にかけての山間湿地に生える。高さ 50~80cmとなり太くて中空の茎はほとんど分枝しない。長さ5~10cmの三角状披針形の茎葉は厚みがあり,柄はない。根葉は長い柄のあるスプーン形で,柄にはひれ状の翼がある。4~6月頃,径 3.5~5cmの黄色の頭状花を開く。舌状花は十数個が外周に並び,中央には多数の管状花がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サワオグルマ(沢小車)の関連キーワードキク科

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android