サンタマリアデルポポロ教会(読み)サンタマリアデルポポロキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

サンタマリア‐デル‐ポポロ‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【サンタマリアデルポポロ教会】

Basilica di Santa Maria del Popolo》イタリアの首都ローマにある初期ルネサンス様式の教会。ポポロ広場にあり、ポポロ門に隣接する。11世紀の創建。名称は15世紀にローマ市民(ポポロ)からの募金により再建されたことにちなむ。カラバッジョの祭壇画やラファエロによる天井のモザイクをはじめ、数々の芸術作品があることで知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android