コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンダスキー Sandusky

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンダスキー
Sandusky

アメリカ合衆国,オハイオ州北部にある港市エリー湖畔に位置する。 1761年イギリスの砦が建ち,1813年コネティカット州民,さらに 40~60年ドイツ系の移民が大量入植し,木材,農産物集散地として発展。現在は自動車部品,ゴム,製紙などの工業が発達し,生産物の積出港。人口2万 9764 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

サンダスキー【Sandusky】

アメリカ合衆国オハイオ州北部の工業都市。人口3万1360(1980)。エリー湖に臨むサンダスキー湾南岸に位置し,18世紀よりイギリス人,フランス人が交易所を設けた。独立戦争中に損害を被ったコネティカット住民が,土地を与えられて1816年にこの地に定住した。自動車部品,ゴム・紙製品などを産し,木材,石炭の積出港,観光地としても知られる。市名は,イロコイ語で〈澄んだ水〉を意味する。【矢ヶ崎 典隆】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

サンダスキーの関連キーワードR.J. アッカーマンジョン グルーデンオーランド ペイスアメリカ合衆国シダーポイントフローマンノリス

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android