コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サントマドレーヌ大聖堂 サントマドレーヌダイセイドウ

1件 の用語解説(サントマドレーヌ大聖堂の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サントマドレーヌ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【サントマドレーヌ大聖堂】

Basilique Sainte-Madelaine》フランス中部、ヨンヌ県の村ベズレーにあるロマネスク様式の大聖堂。修道院の付属教会としては同国最大。中世から知られるサンティアゴ‐デ‐コンポステラの巡礼路の始点の一。1979年、「ベズレーの教会と丘」の名称で世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サントマドレーヌ大聖堂の関連キーワードおかしなおかしなおかしな世界小出悦子メディナメジナモロッコの要覧サクレクール寺院サントマリー岬セントマリー岬フロリヌ岩サント・ヴィクトワール山

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone