コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザバ Za'ba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザバ
Za'ba

[生]1895.9.16. ヌグリスンビラン,バトキキル
[没]1973.10.23. クアラルンプール
マレーシアの国語学者,著述家。本名 Zainal Abidin Ahmad。マレー語を科学的に研究した最初のマレー人学者で,その文法書 (1926~27) ,作文教科書 (34) は国語教育に大きな影響を及ぼした。また文学,社会,宗教などに関する著述多数があり,論文『マレー人の貧困』 (23) はなかでも有名。 1953年にマラヤ大学に新設されたマレー学科の初代主任教授に就任し,59年までつとめた。 62年に Dato'の称号を受けた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ザバの関連キーワードセミョーノフ(Grigoriy Mihaylovich Semyonov)ロマン ウンゲルン・フォン・シュテンベルグザバリツキー石(データノート)チェスキーシュテルンベルク城ペトロフスクザバイカリスキーロジオーン マリノフスキーファイザバード(インド)クラブツリー&イヴリンG.M. セミョーノフパンディタ・ハンボラマセルゲイ キセリョフアンティレバノン山脈サバイヨンソースサイレンセスターヤブロノブイ山脈アガブリヤートバダフシャーンサルビスターンスタノボエ高原中ソ国境問題

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android