シウダー・フアレス(読み)しうだーふあれす(英語表記)Ciudad Juarez

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シウダー・フアレス
しうだーふあれす
Ciudad Juarez

メキシコ北部、チワワ州北部の都市。リオ・グランデ川を挟んでアメリカのエル・パソに対する。人口118万7275(2000)。地名はB・P・フアレス大統領(1806―72)にちなむ。アメリカからは観光客、メキシコからは労働者の出入りが頻繁で、エル・パソのビル街に対してアドベ(土壁)の家が多い。商業と周辺で産する農畜産物の加工業が盛んである。州都チワワから鉄道が通じ、その沿線は砂漠盆地をなす。毎週日曜日には闘牛が催される。[高木秀樹]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例