シッカ族(読み)シッカぞく(英語表記)Sika

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シッカ族
シッカぞく
Sika

インドネシア,小スンダ列島のフロレス島中東部に住む民族。人口約 18万と推定される。言語はオーストロネシア語族に属する。生業焼畑農耕に依存し家畜は少い。母から娘に伝えられる伝統的な織布技術が盛んである。親族組織西部では父系であるが,東部では選系的で婚資も西部ほど重要ではない。母方交差いとこ婚が理想とされる。大部分がカトリック教徒となっているが,村の中央にはマヘ maheと呼ばれる直立石,あるいは環状列石群のある祭場があり,鶏を犠牲にする雨乞い儀礼が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android