コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シビル Sybil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シビル
Sybil

イギリスの政治家 B.ディズレーリの政治小説。 1845年刊。シビルは主人公の名前である。後年,ディズレーリが実現に努力するトーリー民主主義の理念を表明したものとされ,産業革命下のイギリス労働者階級の悲惨な状態を救済することを論じたものである。なお,同年にエンゲルスの『イギリスにおける労働者階級の状態』が出版されているが,迫真力において『シビル』はこれにまさるとも劣らないといわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シビル(civil)

多く複合語の形で用い、市民の、民間の、民間人の、の意を表す。「シビルウォー」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

シビル【civil】

市民の。住民の。
(軍人・軍用に対し)民間人の。民生の。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

シビルの関連キーワードエルマク・チモフェービッチこちらブルームーン探偵社スティーブン ザイリアンナショナル・ミニマムケイト フォーサイスタクシードライバージャミル ナッサーナショナルミニマムキプチャク・ハン国イルティシ[川]シビル・ハーン国ラスト・ショー2シビル・ミニマムシビル・ハーン国キャンベルアリサ巫子シビルの予言ナポレオン法典ラスト・ショーウズベク[人]クチュム・ハン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シビルの関連情報