シマイズセンリョウ(読み)しまいずせんりょう

日本大百科全書(ニッポニカ)「シマイズセンリョウ」の解説

シマイズセンリョウ
しまいずせんりょう
[学] Maesa tenera Mez

ヤブコウジ科(APG分類:サクラソウ科)の常緑低木。葉は互生し、楕円(だえん)形で縁(へり)に歯牙(しが)状の鋸歯(きょし)が目だつ。3~4月、分岐した複総状花序をつくり、小さな白色花を多数開く。花冠は広鐘形を呈して5中裂し、裂片は反り返る。果実は小球形、先は萼筒(がくとう)から出る。九州南部、沖縄、および中国に分布する。

小林義雄 2021年3月22日]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android