コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャファーリク Pavol Josef Šafárik

世界大百科事典 第2版の解説

シャファーリク【Pavol Josef Šafárik】

1795‐1861
スロバキアの学者,詩人。チェコ語ではシャファジークPavel Josef Šafařík。民族運動の指導者。福音派牧師の家に生まれ,イェーナ大学の神学部に学ぶ。1819年からセルビアのノビ・サドのギムナジウムで教師・校長を務め,33年からプラハに移り,学術雑誌の編集と研究に専念。48年6月パラツキーらとスラブ人会議を主導。言語学,翻訳,民謡の収集・出版,スラブ民族の歴史・文化研究など広範囲にわたる学問研究を通してスロバキア人の民族的覚醒につとめた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のシャファーリクの言及

【スラブ学】より

…《古代ロシア語辞典資料》のスレズネフスキーIzmail Ivanovich Sreznevskii(1812‐80)もその一人である。チェコではユングマンJosef Jungmann(1773‐1847),シャファーリクなどが活躍し,セルビアではカラジッチがセルビア民族叙事詩を採録し,さらにセルビア・クロアチア文章語の創設に尽力した。ポーランドでも19世紀前半にワルシャワとクラクフを中心にスラブ文献学がおこった。…

※「シャファーリク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

シャファーリクの関連キーワードイリュリア運動5月13日プレショフコシツェ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android