コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャントウ(汕頭)特別市 シャントウ Shantou

1件 の用語解説(シャントウ(汕頭)特別市の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャントウ(汕頭)特別市
シャントウ
Shantou

スワトウ Swatouとも呼ばれる。中国華南地方,コワントン (広東) 省東部,南シナ海にのぞむ都市。省轄市で市区と8県から成る。ハン (韓) 江のつくるチャオシャン (潮汕) 平原を後背地とし,柑橘類,缶詰,織物,機械,鉱石などの輸出が盛ん。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャントウ(汕頭)特別市の関連キーワードスワッピングソフトウェアモデム東三省諏訪東京理科大学御呼ばれ呼ばれる和唐紙宮城県大崎市田尻諏訪峠Overseas Call第3中手骨 (3rd metacarpal bone)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone