コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャーファー Schaefer, F. K.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャーファー
Schaefer, F. K.

[生]1904
[没]1953
アメリカの地理学者。ドイツ出身の経済学者で,アメリカに渡り 1946年から 53年までアイオワ州立大学で地理学の教鞭をとった。 53年彼の死後,発表された論文『地理学における例外主義:その方法論的吟味』は,従来の記述的な正統派地理学を例外主義 Exceptionalismとして徹底的に批判し,地理学も他の科学と同様法則定立科学でなければならないと主張して,地理学における計量革命の理論的基礎を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android