シュエ(雪)山(読み)シュエさん(英語表記)Xue shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュエ(雪)山
シュエさん
Xue shan

タイワン(台湾)北部にあるシュエシャン(雪山)山脈の主峰。標高 3886mで,タイワン第2の高山。タンシュイ(淡水)河ターチヤ(大甲)渓,ランヤン(蘭陽)渓などが流出している。冬季には積雪をみる。日本領時代には次高山(つぎたかやま)と呼ばれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android