コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュニットガー Schnitger, Arp

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュニットガー
Schnitger, Arp

[生]1648.7.9. オルデンブルク近郊シュマーレンフレート
[没]1719.7.24/25. ノイエンフェルデ
ドイツのオルガン製作者。 G.ジルバーマンと並ぶドイツ・バロック最高のオルガン製作者で,バッハも彼の楽器に敬意を払っていた。 1676年ハンブルク近郊のノイエンフェルデに工房を構え,ハンブルク聖ヤコビ教会のオルガンをはじめ約 150の名器を作った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シュニットガー【Arp Schnitger】

1648‐1719
ドイツのオルガン製作者。グリュックシュタットのB.フスのもとで修業した後,ハンブルクに工房をもち,40人以上の弟子と共に,ハンブルク聖ニコライ教会(4段鍵盤,67個ストップ)をはじめ,北ドイツ一円の諸都市,さらにオランダ,イギリス,スペイン,ポルトガル,モスクワなどヨーロッパ各地の大聖堂や教会に,160台に及ぶオルガンを製作した。ネーデルラント,北ドイツのオルガン製作の伝統を集大成した大規模で複合的な彼のオルガンは,北ドイツにオルガン音楽の興隆を促し,J.S.バッハの音楽形成にも大きな影響を及ぼした。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のシュニットガーの言及

【オルガン】より

…楽器製作では,ジルバーマン一族が傑出した業績を残した。北ドイツでは,シュニットガーArp Schnitgerが,ニーホフから約1世紀後の17世紀後半に,ハンブルク様式とよばれる当時最大の五つのパイプ群から成るオルガンを世に出し,バロック・オルガンの総合を成しとげた。スウェーリンクの系譜をつぐシャイデマンH.Scheidemann(1596ころ‐1663),S.シャイト,トゥンダーF.Tunder(1614‐67),D.ブクステフーデ,ベームG.Böhm(1661‐1733),ブルーンズN.Bruhns(1665‐97),ラインケンJ.A.Reincken(1623‐1722)らがハンブルク,リューベックなどのハンザ自由都市を中心に活躍し,プロテスタントのコラール(会衆歌)に基づくオルガン・コラールやペダルが華々しく活躍する多部分構成のトッカータなどで,北ドイツ様式を打ち立てた。…

【オルガン】より

…楽器製作では,ジルバーマン一族が傑出した業績を残した。北ドイツでは,シュニットガーArp Schnitgerが,ニーホフから約1世紀後の17世紀後半に,ハンブルク様式とよばれる当時最大の五つのパイプ群から成るオルガンを世に出し,バロック・オルガンの総合を成しとげた。スウェーリンクの系譜をつぐシャイデマンH.Scheidemann(1596ころ‐1663),S.シャイト,トゥンダーF.Tunder(1614‐67),D.ブクステフーデ,ベームG.Böhm(1661‐1733),ブルーンズN.Bruhns(1665‐97),ラインケンJ.A.Reincken(1623‐1722)らがハンブルク,リューベックなどのハンザ自由都市を中心に活躍し,プロテスタントのコラール(会衆歌)に基づくオルガン・コラールやペダルが華々しく活躍する多部分構成のトッカータなどで,北ドイツ様式を打ち立てた。…

※「シュニットガー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

シュニットガーの関連キーワードル・ナン[兄弟]フロンドの乱Christianルナン八十年戦争シケイラ・デ・ソウザヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群ウィルキンズクリスティアン[4世]ルナン

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android