コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シラネワラビ broad shield fern

世界大百科事典 第2版の解説

シラネワラビ【broad shield fern】

オシダ科の,夏緑性で多年生シダ植物。和名のシラネは日光の白根山に由来する。亜高山帯針葉樹林下に,しばしば優占的な群落をつくる。根茎は太く,下部は横向きで土中にあり,上部は斜上して地表に接し,数枚の葉を叢生(そうせい)する。葉は3~4回羽状複生,大きなものでは長さ1mに達する。葉柄は葉身と同長かやや短い。葉柄の鱗片は通常,卵形から狭卵形で膜質,基部は暗褐色,上部は淡褐色。葉形は変化が多く,五角状のものから長楕円状のものまである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シラネワラビ
しらねわらび / 白根蕨
[学]Dryopteris austriaca Woynar

オシダ科の夏緑性シダ。太く短い根茎から、3回羽状全裂の葉を束生する。長さ1メートル。葉身は五角状卵形で、小羽片の中脈の裏面には褐色の細かい鱗片(りんぺん)がまばらにつく。包膜は、円腎(えんじん)形で全縁。各地の山林中に生育する。[西田 誠]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone