コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリカ鉱物 シリカこうぶつsilica mineral

世界大百科事典 第2版の解説

シリカこうぶつ【シリカ鉱物 silica mineral】

化学組成SiO2で示される無水ケイ酸鉱物の総称で,天然には5種の鉱物として産出する。すなわち,石英,トリディマイトtridymite,クリストバライトコーサイトスティショバイトである。これらの中で,石英が最も普通な鉱物で,トリディマイトとクリストバライトは酸性火山岩中に産する。コーサイトとスティショバイトは高圧型シリカ鉱物で,はじめ実験室で合成され,のちにアメリカ,アリゾナ州バリンジャー隕石孔で衝撃を受けた砂岩中に認められた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

シリカ鉱物の関連キーワードパイロクスフェロアイト過飽和性ソレアイトカルクアルカリ系列ソレアイト質系列ケイ酸塩鉱物変朽安山岩アルカリ岩デイサイト造岩鉱物流紋岩三原岩岩石瑪瑙珪石