コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シルエット島 シルエットとうSilhouette

翻訳|Silhouette

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シルエット島
シルエットとう
Silhouette

インド洋西部,セーシェルを構成する島の一つ。主島のマーエ島北西約 30kmに位置。漁業が中心で,コプラも産する。面積約 16km2。人口 191 (1987) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

シルエット‐とう〔‐タウ〕【シルエット島】

Silhouette Island》セイシェル共和国の島。セイシェル諸島西部、首都ビクトリアがあるマヘ島の北西約20キロメートルに位置する。同諸島中、3番目に大きい。緑豊かで、サンダルウッドなどの香料を産する。漁業が盛ん。中心地は北西岸のラ‐パセ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

シルエット島の関連キーワードセイシェル

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android