シンコニジン

化学辞典 第2版の解説

シンコニジン
シンコニジン
cinchonidine

C19H22N2O(294.40).アカネ科Chincona属植物の樹皮に含まれるアルカロイドシンコニンの立体異性体.無色のプリズム晶または針状晶.融点210 ℃.-109.2°(エタノール).pKa1 9.18±0.46,pKa2 13.24±0.20.エタノール,クロロホルム,エーテルに可溶,水に難溶.抗マラリア作用がある.LD50 206 mg/kg(ラット,腹腔内).[CAS 485-71-2]

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android