ジェイムズ ホワイト(英語表記)James White

20世紀西洋人名事典「ジェイムズ ホワイト」の解説

ジェイムズ ホワイト
James White


1928 -
英国作家
ベルファスト生まれ。
イギリスよりもアメリカで人気が高いSF作家で、「宇宙病院」シリーズでSFにうまく医学を導入、「病院ステーション」(’62年)、「星間ドクター」(’63年)等がある。また「密かな訪問者」(’57年)、「生存図式」(’66年)、「天罰は消え去りし」(’68年)、「夢の世紀」(’74年)等の長編では強い道徳観を持った伝統的なSFへの指向を強調した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android