コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェリコの戦い

デジタル大辞泉プラスの解説

ジェリコの戦い

サックス奏者、コールマン・ホーキンスの1962年録音のジャズ・アルバム。Verveレーベル。ニューヨークのビレッジ・ゲイトでのライブ盤。原題《Hawkins! Alive! At the Village Gate》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジェリコの戦い
じぇりこのたたかい
Joshua Fit the Battle of Jericho

黒人霊歌の代表作の一つ。モーセの後継者ヨシュアの率いるイスラエル軍が、聖地カナーンをエジプトから奪還するため、ジェリコ(エリコ)の砦(とりで)を包囲し、らっぱを吹いて神の栄光を叫ぶと城壁が崩れ落ちたという『旧約聖書』「ヨシュア記」の物語に基づいた歌詞を、黒人霊歌独特のリズムで盛り上げ、今日に至るまで広く歌われている。[青木 啓]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ジェリコの戦いの関連キーワードエディ ロック黒人霊歌青木

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android