コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェリフスキー Jan Želivský

1件 の用語解説(ジェリフスキーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ジェリフスキー【Jan Želivský】

?‐1422
ボヘミアのフス派革命期の急進的司祭。1419年7月30日,数千人のプラハ市民が市庁舎を襲い,議員,聖職者を窓外に放出した事件の指導者。貧民の説教師として急進的なタボル派との連帯を志向し,21年6月タボル派の指導者の一人フベジュダHvežda z Vícemilic(?‐1425)の支援でプラハに一種の独裁政府をつくる。翌年3月,カトリック教会との妥協を望んだウトラキスト派の手でひそかに処刑された。【稲野 強】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のジェリフスキーの言及

【フス派戦争】より

…宗教改革者フスが1415年にコンスタンツで処刑されたのち,ボヘミア全土は教会改革の波に洗われた。19年7月,プラハで急進的な司祭ジェリフスキーに率いられたフス派の示威行進が行われたさい,彼らは市庁舎を襲い,市参事会議員,聖職者らを庁舎の窓から放り出した。国王バーツラフ4世はこの事件に衝撃を受け,卒中で死亡。…

※「ジェリフスキー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジェリフスキーの関連キーワードターボルフスフス戦争ボヘミアマルティヌーボヘミアガラスコトノフ城ボヘミアの森からボヘミアン・シェパード・ドッグボヘミアン・スポテッド・ドッグ

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone