ジャグジーバン・ダース(英語表記)Jagjīvan Dās

世界大百科事典 第2版の解説

ジャグジーバン・ダース【Jagjīvan Dās】

1750年ころのインドの宗教家。生没年不詳。カビール派の影響を受けて,北インドにおいて17世紀初頭に成立したと見られるサトナーミー派は,1673年,ムガル朝のアウラングゼーブと衝突して多数の犠牲者を出してから沈滞していた。彼はこの派を再興し,ヒンディー語の宗教詩を作った。この派はその後,北インド一帯のアウト・カースト(不可触民)の間に急速に広まっていった。【宮元 啓一】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android