コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャラーラーバード ジャラーラーバード Jalālābād

2件 の用語解説(ジャラーラーバードの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャラーラーバード
ジャラーラーバード
Jalālābād

アフガニスタン東部,ナンガルハール州の州都。首都カブール東南東 177km,カブール川右岸に位置する。パキスタンペシャワルからカイバー峠を経てカブールにいたる街道上にあり,交通,貿易の要衝。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ジャラーラーバード【Jalālābād】

アフガニスタンのニングラハール州の州都。人口6万1000(1984)。カーブル川に臨み,カーブルとパキスタンのペシャーワルを結ぶ交通路線上にあり,商業の一中心である。また標高が約500mとこの国としては低いため気候温暖で,かんきつ類を産し,カーブルの避寒地となっている。昔のガンダーラ地方に属し,町の南方に仏教遺跡ハッダがあり,付近には石窟寺院の跡も多い。この町のやや上流でカーブル川の水を利用した開発計画が,ソ連の援助により進められた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジャラーラーバードの関連キーワードアフガニスタンアフガニスタン音楽ムルタンアフガンアフガンハウンドアフガン侵攻アフガニスタン戦争ヘルマンド[川]イギリス・アフガニスタン戦争‘Abd al-Raḥmān(アフガニスタン)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone