コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャロジー jalousie

翻訳|jalousie

大辞林 第三版の解説

ジャロジー【jalousie】

細長のガラスを縦、あるいは横に羽目板状に重ねて並べ、その角度を調節することで採光・通風を行う窓。ジャルジー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

リフォーム用語集の解説

ジャロジー

ガラス窓の一種。何枚ものガラス板をブラインドのようにして構成されている。ガラス板の角度を変えることで外気を取り入れることができ、ガラス板の素材に磨りガラスなどを使うことで外部から室内が見られないようにすることができる。ルーバー窓とも言われる。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ジャロジー【jalousie】

ガラス窓の一種。細長いガラス板を何枚も平行に並べたもの。その角度を変えることで通風を調節する。浴室や洗面所、便所などの幅の狭い小さな開口部に設置されることが多い。◇「ジャロジー窓」「ジャルージ」「ジャルージー」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

ジャロジーの関連キーワードジャルジー戸(建具)採光

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android