コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャロジー jalousie

翻訳|jalousie

3件 の用語解説(ジャロジーの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ジャロジー【jalousie】

細長のガラスを縦、あるいは横に羽目板状に重ねて並べ、その角度を調節することで採光・通風を行う窓。ジャルジー。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

ジャロジー

ガラス窓の一種。何枚ものガラス板ブラインドのようにして構成されている。ガラス板の角度を変えることで外気を取り入れることができ、ガラス板の素材に磨りガラスなどを使うことで外部から室内が見られないようにすることができる。ルーバー窓とも言われる。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ジャロジー【jalousie】

ガラス窓の一種。細長いガラス板を何枚も平行に並べたもの。その角度を変えることで通風を調節する。浴室や洗面所、便所などの幅の狭い小さな開口部に設置されることが多い。◇「ジャロジー窓」「ジャルージ」「ジャルージー」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジャロジーの関連キーワードガラス板ガラス写しガラス窓腰ガラス磨りガラスフランス窓スライドグラスデサン効果ガラス工事(建設業許可の一種)防犯ガラス

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジャロジーの関連情報