ジャン アマン(英語表記)Jean Edmond François Aman

20世紀西洋人名事典の解説

ジャン アマン
Jean Edmond François Aman


1859 - 1936.1.25
フランスの画家,版画家。
セーヌ・エ・マルヌ県のシュヴリー・コシニー生まれ。
スーラの点描法に同調するが、後に、寓意的、物語的主題を扱い、象徴主義的傾向を強める。1925年ロダンらとともに、「サロン・デ・チュイルリー」を創設する。パステル調の夢幻的な雰囲気のなかで描いた婦人像で知られる。主な作品に、「若い娘の肖像」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android