ジャン アマン(英語表記)Jean Edmond François Aman

20世紀西洋人名事典「ジャン アマン」の解説

ジャン アマン
Jean Edmond François Aman


1859 - 1936.1.25
フランスの画家,版画家。
セーヌ・エ・マルヌ県のシュヴリー・コシニー生まれ。
スーラの点描法に同調するが、後に、寓意的、物語的主題を扱い、象徴主義的傾向を強める。1925年ロダンらとともに、「サロン・デ・チュイルリー」を創設する。パステル調の夢幻的な雰囲気のなかで描いた婦人像で知られる。主な作品に、「若い娘の肖像」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android