ジョルジオ モランディ(英語表記)Giorgio Morandi

20世紀西洋人名事典の解説

ジョルジオ モランディ
Giorgio Morandi


1890.7.20 - 1964.6.18
イタリアの画家,銅版画家。
ボローニャ生まれ。
ボローニャの美術学校で学び、1930〜50年ボローニャ美術学校で教え、静かで瞑想的な生活を送り同地で没。最初未来派運動に、’18〜20年キリコ等と形而上絵画派運動に参加、’26年、’28年ノベチェント展に出展、静物、風景の作品が多く、限られた色彩、抽象的な形体により静かな深みのある世界を創出。’48年ヴェネツィア・ビエンナーレ展で大賞受賞。「静物」(’59年、ジュネーブ個人蔵)等の作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android