コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョン・M. ヘイ John Milton Hay

20世紀西洋人名事典の解説

ジョン・M. ヘイ
John Milton Hay


1838 - 1905
米国の政治家,外交官,詩人,ジャーナリスト
元・リンカーン大統領秘書,元・国務長官
インディアナ州生まれ。
ブラウン大学で法律を学ぶ。南北戦争中リンカーンの秘書を務めた。その後外交官としてパリ、ウィーンに駐在。帰国後1870〜1874年「ニューヨーク・トリビューン」紙の論説委員。1878年国務次官補。1897〜1898年駐英大使に任命され、米国・スペイン戦争に際して英国との友好を深めた。1898〜1905年国務長官に就任し、1899年、1900年中国に関する門戸開放通牒を発した。又’01年ヘイ‐ポンスフォート条約を結び、パナマ運河建設の道を開いた。又1870〜1880年代には多くの詩、小説、伝記を書いた。作品「パイク・カウンティ・バラッド詩集」(1871年)、小説「かせぎ手たち」(1884年)、伝記「リンカーン伝」共著(1890年)。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について | 情報

ジョン・M. ヘイの関連キーワード日露戦争史(年表)ロシア革命桜田門外の変/参加者一覧ゴーリキー(Maksim Gor'kiy)天理教竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画河上肇フランス社会党

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android