スタッフォード(Jean Stafford)(読み)すたっふぉーど(英語表記)Jean Stafford

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スタッフォード(Jean Stafford)
すたっふぉーど
Jean Stafford
(1915―1979)

アメリカの女流小説家で、詩人R・ローウェルの最初の夫人。ボストンの富裕な老嬢の秘書として働くヨーロッパ娘の性格を描いた処女作『ボストンの冒険』(1944)は、プルーストの小説に酷似しているので有名である。コロラドの牧場を背景に子供(兄妹)の世界を美しく描いた『アメリカライオン』(1947)のほかに、『キャサリンの輪』(1952)や短編が多数ある。

[関口 功]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android