コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スプーン・リバー詞華集 スプーン・リバーしかしゅうSpoon River Anthology

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スプーン・リバー詞華集
スプーン・リバーしかしゅう
Spoon River Anthology

アメリカの詩人 E.L.マスターズ詩集。 1915年刊。中西部の架空の村スプーン・リバーの墓地に眠る 250名近くの死者たちが,各自の生涯を赤裸々に語る形式の自由詩。因襲的な田舎町の生活を苦い筆致で描き,S.アンダーソンや S.ルイスに影響を与えた。続編『新スプーン・リバー』 (1924) は不評であった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android