コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スマトラウサギ Sumatra short‐eared rabbit

1件 の用語解説(スマトラウサギの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スマトラウサギ【Sumatra short‐eared rabbit】

ウサギ目ウサギ科の哺乳類。耳が短く,頭長の半分以下のウサギで,スマトラ島南西部の山地だけに分布。体長35~40cm,尾はほとんどなく,1.5cmほど。毛色は独特で,淡い黄灰色の地に暗褐色の細長い帯状の模様がある。山地(標高600~1400m)の熱帯降雨林にすみ,日中は林床の他の動物が掘った穴に隠れている。夜行性で若芽,茎,葉を食べる。繁殖習性は知られていない。きわめてまれな種で標本が13点しかなく,近年は捕獲された記録がない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone