コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スミソニアン協会ビル(読み)スミソニアンきょうかいビル

世界の観光地名がわかる事典の解説

スミソニアンきょうかいビル【スミソニアン協会ビル】

アメリカの首都ワシントンにある、スミソニアン博物館の本部。16の博物館と国立動物園、美術館からなる、世界最大の博物館の集合体のインフォメーションセンターである。協会は、1846年、イギリス人科学者のジェームズ・スミソンが「人類の知識の向上と普及」のためにアメリカに寄贈した資金により設立された。1億4200万点以上もの文化遺産標本所蔵・公開しており、特に指定がない限り、入場料は無料。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android