コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スリュムル Thrymr

デジタル大辞泉の解説

スリュムル(Thrymr)

土星の第30衛星。2000年に発見。名の由来は北欧神話の巨人。非球形で平均直径は約5.6キロ。スリムル。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スリュムルの関連キーワード星図自動車電話よしもとばなな奈良美智2000年問題プーチンシャキール オニール2000年問題青木淳岡本太郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android