コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セニ・プラモート Seni Pramoj, Mom Rajawong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セニ・プラモート
Seni Pramoj, Mom Rajawong

[生]1905.5.26. ナコンサワン
[没]1997.7.28. バンコク
王族出身のタイの政治家。イギリスのオックスフォード大学を卒業し,帰国後にタマサート大学教授に就任,1940年アメリカ合衆国駐在公使となった。第2次世界大戦中はピブン・ソンクラーム政権がイギリス,アメリカの連合軍に宣戦布告したのに反対,アメリカで抗日自由タイ運動を組織した。戦後帰国して,1945~46年首相を務めた。1968年民主党を再建して党首。1975年1月の下院選挙で民主党が第一党となり,セニ・プラモート連立政権が発足したが信任投票に敗れ,3月に連立政権が崩壊。1976年4月,弟のククリット・プラモート政権のあとをうけて再びセニ・プラモート政権が誕生したが,政治的混乱のなかで軍部の介入を招き,10月に政権崩壊に追い込まれた。(→タイ史

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

セニ・プラモートの関連キーワードサガット・チャロユータイ民主党