コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セルギエフパサード Sergiev Posad/Сергиев Посад

デジタル大辞泉の解説

セルギエフ‐パサード(Sergiev Posad/Сергиев Посад)

セルギエフポサード

セルギエフ‐パッサート(Sergiev Posad/Сергиев Посад)

セルギエフポサード

セルギエフ‐ポサード(Sergiev Posad/Сергиев Посад)

ロシア連邦西部、モスクワ州の都市。首都モスクワの北東約70キロメートルに位置する。14世紀半ば、のちに聖人に列せられた貴族セルギー=ラドネシスキーが創設したトロイツェセルギエフ大修道院を中心に発展。ロシア正教会の宗教都市として知られるほか、古くから木製玩具の製作が盛んで、現在は工業都市としての一面ももつ。セルギエフパサード。セルギエフパッサート。1930年から1991年までの旧称ザゴルスク

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

セルギエフパサードの関連キーワードウスペンスキー大聖堂スモレンスカヤ教会トロイツキー聖堂黄金の環

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android