コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソルトレークシティー・オリンピック冬季競技大会 ソルトレークシティー・オリンピックとうききょうぎたいかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソルトレークシティー・オリンピック冬季競技大会
ソルトレークシティー・オリンピックとうききょうぎたいかい

アメリカ合衆国のソルトレークシティーで開催された,第19回オリンピック冬季競技大会。2002年2月8日から 24日まで行なわれ,77の国と地域を代表する約 2400人の選手が 78種目で覇を競った。2001年のアメリカ同時テロ以後初のオリンピックということもあり,これまでになく大規模で厳重な警戒体制がしかれた。また大会前にオリンピック招致をめぐる国際オリンピック委員会 IOC委員のスキャンダルが大きな問題となり,委員 4人が辞任を余儀なくされた。スケルトンが競技種目に復活し,女子のボブスレーが初めて加わった。フィギュアスケートのペア種目では,ほぼ完璧に演じたカナダが,いくつかの明らかなミスを犯したロシアより低い得点となり問題となったが,最終的には両チームの優勝で幕を下ろした。ノルウェーのオーレ・アイナル・ビョルンダーレンが男子バイアスロンで 4個の金メダルを獲得した。アルペンスキーの女子ではクロアチアのヤニツァ・コステリッツが金メダル 3個と銀メダル 1個を獲得。フィンランドのサンパ・ラユネンはノルディック複合 3種目すべてで優勝した。カナダのアイスホッケーチームのジェローム・インギラは,冬季大会初の黒人男子金メダリストとなり,女子 2人乗りボブスレーではアメリカのボネッタ・フラワーズが,冬季大会初の黒人女子金メダリストとなった。女子ショートトラックスピードスケートでは中国の楊揚が 2種目を制し,中国初の冬季大会金メダリストとなった。日本からは男子 61人,女子 48人の選手が参加し,清水宏保が男子スピードスケート 500mで銀メダルを,里谷多英が女子フリースタイルスキーのモーグルで銅メダルを獲得した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ソルトレークシティー・オリンピック冬季競技大会の関連キーワードサンモリッツ・オリンピック冬季競技大会オリンピック憲章スノーボードハックル荻原健司船木和喜ミラーロゲ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android