ソン(英語表記)〈スペイン〉son

  • son
  • スペイン

世界大百科事典 第2版の解説

キューバ,メキシコベネズエラなどラテン・アメリカのいくつかの地域で,それぞれに固有の民俗舞踊およびその音楽の呼称。なかでも重要なのがキューバのソンで,1910年ころから島の東部に発生し,第1次世界大戦ころ全土に広まって同国の大衆音楽の基本となる演奏形態を確立した。その後のマンボなどはすべてソンから派生したものであり,ニューヨークサルサもソンの伝統を重視している。リズムは2/4拍子。使用楽器にはギター類,マラカスボンゴなどの打楽器類のほか,トランペットなどを含み,六~七重奏に歌を加えた演奏形態が典型的である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

キューバのポピュラー音楽。民謡から発生したもので、1920年代にキューバ全土で流行し、ルンバやサルサにも影響を与えた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソンの関連情報