コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソーダブレッド

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ソーダブレッド【soda bread】

イーストの代わりに重曹(じゅうそう)重炭酸ソーダ)を用いて焼くパン。(パンは一般的にイーストを用いて発酵させることにより生地をふくらませるが)重曹と、サワーミルク(牛乳を乳酸菌で軽く発酵させたもの)またはバターミルク(バターを作るときの副産物で、クリームからバターを分離して残った液体)、サワークリーム(生クリームを乳酸菌で発酵させたもの)、ヨーグルトなどの乳製品を生地に加えて炭酸ガスを発生させ、生地をふくらませる。発酵時間が不要なので、イースト発酵のパンよりも短時間で作れる。アイルランドのものが知られる。◇「ソーダパン」ともいう。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android