ソ連崩壊

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ソ連崩壊

91年12月8日、スラブ系ソ連構成国のロシアウクライナベラルーシ3共和国首脳がソ連解体と独立国家共同体(CIS)の創設を決定。中央アジア外カフカスなどのソ連構成国も合流し、同月21日のCIS正式結成でソ連は消滅、25日にゴルバチョフ大統領が辞任した。

(2006-12-08 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソ連崩壊の関連情報