タイマー(読み)たいまー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

タイマー

機械的に経過時間を計測するためのしくみ。水晶発振器によるタイミング信号を、クロック信号として時間を計測する。現在の時刻の計測や、CPUに一定の周期処理を指示する場合など、時間の計測を伴う処理に用いられる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

タイマー【timer】

時間記録係。計時員。
ストップウオッチのこと。
タイムスイッチのこと。
セルフタイマーの略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイマー
Taymā'

サウジアラビア中央部,ナジド地方ジャバルシャンマール地区の辺境のオアシス町。ハーイルの西 320km,ナフード砂漠の西端に位置する。メジナからアンマン (ヨルダン) へいたる幹線道路上にある。ナツメヤシ,果実,キビなどの栽培,家畜飼育も行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タイマーの関連情報