コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイユンシャン(戴雲山)山脈 タイユンシャンさんみゃくDaiyun shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイユンシャン(戴雲山)山脈
タイユンシャンさんみゃく
Daiyun shan

中国南東部,フーチエン (福建) 省中部にある北東から南西方向の山脈。北東端をミン (閩) ,南西部をチン (晋) 江が横断する。北西側はユー (尤) 渓の谷に急速に落込むが,南東側は比較的ゆるやかである。流紋岩安山岩花崗岩から成る。主峰は中部のタイユン (戴雲) 山で,標高 1849m。森林におおわれ,林産資源に富む。南端付近には鉄,石炭など鉱物資源が豊富に埋蔵されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タイユンシャン(戴雲山)山脈の関連キーワードサンミン(三明)特別市チウロン(九竜)江

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android