コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイワン(台湾)海峡(読み)タイワンかいきょう(英語表記)Taiwan haixia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイワン(台湾)海峡
タイワンかいきょう
Taiwan haixia

中国南東部のフーチエン(福建)省と,沖合いのタイワン島との間の海峡。北は東シナ海(東海),南は南シナ海(南海)。北東から南西の方向で,長さ約 300km。幅は平均 150kmで,最狭部は 135km。南端付近にポンフー(澎湖)群島がある。中国の沿岸交通を制する要衝である。大陸側はリアス海岸湾入が多く,多数の小島が連なる。チンメン(金門)島マーツー(馬祖)島は国民党政府軍が要塞化している。水量豊富な諸河川の流入によって栄養塩類が豊富であり,暖流と寒流の潮境にもあたるので,水産資源がきわめて豊富。おもな漁獲物はイシモチ,タイ,タチウオマナガツオ,フカ,ハモ,アジ,サワラ,イカ,スルメイカ,エビ,カニなど。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android