コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タタルキエウィチ Tatarkiewicz, Władysław

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タタルキエウィチ
Tatarkiewicz, Władysław

[生]1886.4.4. ワルシャワ
[没]1980.4.3. ワルシャワ
ポーランドの哲学者,哲学史家。ワルシャワ,チューリヒ,パリ,ベルリンなどで学び,1923年よりワルシャワ大学教授。アリストテレス哲学研究から出発し,倫理学,美学の研究に進む。主著『哲学史』 Historia filozofii (1931) ,『幸福論』O szczesciu (48) ,『美学史』 Historia Estetyki (3巻,60~68) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タタルキエウィチの関連キーワードナンバースクール岩石区ビリエ・ド・リラダンラフォルグ帝国大学スティーブンソン帝国大学アイケルバーガーイールズギールケ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android