コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タフテッド・カーペット tufted carpet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タフテッド・カーペット
tufted carpet

刺繍カーペットの一種で,表面に毛房のあるもの。タフトは毛房の意味。ジュート (黄麻) の基布に一定間隔でパイル糸をミシン縫いの要領で機械で植込み,このパイル糸が抜けないように裏面にラテックスを塗って止めて仕上げる。パイル糸は羊毛糸のほか,化繊糸も使われる。カーペットの表面部分にあたるパイル糸を切りそろえたカットパイル物と,輪状のままにしたループ状パイル物とがある。第2次世界大戦後アメリカで製作され,日本でもその後急速に普及。現在では繊維敷物の半分近くを占めている。無地物,パイルの長短で柄を出したもの (ハイ・アンド・ロウ) ,プリント物があり,また新しい傾向として,パイルを非常に長くしたシャギータイプと呼ばれるものが好まれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タフテッド・カーペットの関連キーワードウィルトンカーペットじゅうたん

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android