コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターゲット・ゾーン target zone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ターゲット・ゾーン
target zone

目標相場圏のこと。各国の経済政策に厳しい節度を求め,強力な介入により為替相場を一定の目標変動範囲に収めることや,その目標となる為替相場の範囲をいう。為替調整メカニズム ERMはこの狭義の範疇に入るが,1987年フランスのミッテラン大統領がドルの乱高下が世界経済の健全な発展を妨げているとし,為替相場の安定をはかろうとして提案したものは,各国の経済状況を勘案しつつターゲット・ゾーンの水準を順次変えていくといった比較的柔軟なものであった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のターゲット・ゾーンの言及

【国際通貨制度】より

…これは3国間の為替相場を固く結びつけ,それらを基軸にして国際通貨体制を安定させるべきだという。その実現の可能性はともかく,複数基軸通貨制や為替相場の変動枠を設けようというターゲット・ゾーンの考えは根づよい。 為替相場の乱高下は一つには国際金融市場の連関が深まったことにも原因がある。…

※「ターゲット・ゾーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ターゲット・ゾーンの関連キーワードレファレンス・レンジターゲットプライス国際マクロ経済学目標相場圏構想通貨バンド目標相場圏